@mooncafe

韓国旅行☆8日目-慶尚北道・安東(アンドン)

浦項(ポハン)から次の目的地は安東(アンドン)。
一度は必ず行ってみたかったところデス。001.gif


バスで約1時間半ぐらいかな?
安東(アンドン)に着きました。
安東(アンドン)のバスターミナルに降りてちょっと気が引ける・・・。
めちゃ古い~。020.gif

f0019541_1220259.jpg


安東(アンドン)って日本人がたくさん行くような観光地だし、
もっと開かれてると思ったけど、すんごい昔のまま。って感じでした。
おばあちゃんが多い町。003.gif

ターミナルのすぐ隣に列車の安東(アンドン)駅があって
駅だけ新しい建物でほっとした。笑
まず、宿を見つけないと~~~。
駅前はモーテルやホテルがたくさんあるみたい。
少し良さげなモーテルは何かの大会があるとかでほとんど満室ー・・・。

どっどうしよー。008.gif

小1時間さまよって、空室があるモーテルを発見。
今日はここで寝ることに。明日は早起きして観光しなきゃー。

f0019541_12205260.jpg


夜にクーラーの設定ができなくて、管理人と言い合いになる。笑

夏場は韓国ではモーテルやペンション・民宿でこういうのが多い。
モーテルの管理人がクーラー費を節約しようとすべての部屋の
クーラーの設定を管理室で行ってこっちで勝手に設定できないようにしてしまう。
こっちはお金払ってるのに!涼しいところで寝たいからここを選んだのに!

ホテルではこんなことはないけれどね。001.gif


翌日。安東(アンドン)駅の案内所にて今日の観光ルートを決める。
目的地は今日1日で回れそう。

f0019541_12211087.jpg


まずは河回村(ハフェマウル)。004.gif
朝鮮時代の両班の家と農家がよく保存されてて、
昔の趣とか建物がそのまま残っている伝統的な民俗村なのです。
最近はリュ・シオンの実家があるので有名やんね

安東(アンドン)の市内からはバスで行くことができる。
こんなに有名な観光地なのにバスが1日数本。笑
普通にすんでいる人がいるし、観光地化されてないのがまた良いところ。

f0019541_12214692.jpg
f0019541_1222242.jpg

f0019541_1243556.jpg


バスで河回村(ハフェマウル)の入り口(終点)まで行ったら、
そこから河回村(ハフェマウル)までのバスに乗り換えて行きます。
バスに乗って来た人は乗り換えバスは無料。
(だけど知らない人達や、バスの運転手が千ウォン?5百ウォン?って言うから
払ってバスの支払い口に払わずに運転手が手を出すから運転手に直接渡す
よ~くみてたら運転手のポケットマネーになってるやんっ!!!笑)
ま、い~けど。028.gif


河回村(ハフェマウル)は本当に昔のまんまで、
テーマパークに来た?って感じなくらい

f0019541_12224275.jpg
f0019541_122374.jpg


現代化されてなかった。河回村(ハフェマウル)のおばあちゃんに聞くと、
家とか壊れかかったら写真を見せると市が無料で昔のまんま修復してくれるそう。

f0019541_12231640.jpg


ビルもないし、空気も綺麗で空が青かった。003.gif

(ビルもないので陰もないのですんごく暑かったけれど)

f0019541_12234359.jpg


途中リュ・シオンの実家を見つける。
f0019541_12243399.jpg

タミョンジェ。
f0019541_12244183.jpg



ゆっくりまわっても1~2時間くらいで十分。
またバスに乗り河回村(ハフェマウル)の入り口まで出てきて昼食をとることに。
昼食は安東(アンドン)名物、カンコドゥンオ。(塩サバ)

安東(アンドン)についたら安東コドゥンオ(塩サバ)の店が多かった。
ソウルでも冷凍の安東コドゥンオ(塩サバ)が売ってるよ。
f0019541_12252814.jpg
f0019541_12253673.jpg


あぶらが乗ってて美味しかった!ソウルで食べるサバより生臭くなくって、
本当に美味しかった~~~~~!!!!053.gif

安東の地域は海がない地域なので昔は海で採った魚を安東まで
持って帰ってきたら腐ってしまってた。そこで腐らないように塩漬けにしたものが
カンコドゥンオ(塩サバ)となったようです。。。カン→塩漬けという意味です。
昔は貴重なものだったらしい。

f0019541_12255178.jpg

最近は観光地になってるので安東焼酎とかマッコルリ、シッケとかよく知られています。
あ、安東チムタクもソウルでもチェーン店がでてるね。


昼食後はまたバスに乗り、安東駅を越えまったく反対方向に行く。
目的地は陶山書院(ドサンソウォン)へ。
f0019541_12262847.jpg
f0019541_12263877.jpg

韓国史上最高の儒学者、退渓・李滉ゆかりの地デス。
千ウォン札の裏に描かれている建物デス。

f0019541_12261537.jpg


暑くて倒れそう。008.gif

f0019541_1226562.jpg


1時間弱でババ~と見て、バス停に戻ります。
このバスに乗れなかったら帰られない。
午後5時が最終バスなんて~~~~~~。


駅前に戻り、小さな繁華街とむかしーの市場をブラブラし夕食夕食~~~。
夕食は安東チムタク。(鶏を甘辛く煮たもの)
ソウルのチェーン店では辛い店はめちゃ辛いです。

ここでも安東チムタク店は並んでいます。どこも安東チムタク店ー!
有名な食堂を紹介してもらいレッツゴー!
カンホドンが訪れた店らしく有名になったみたい。
カンホドンの舌を信じてゴゴゴー。

f0019541_12273821.jpg


f0019541_12271954.jpg


味は辛さ控えめで美味しかったー。053.gif
(小)頼んだけど2人で量がすごく多くて残してしまったー。
もったいない。シオモ二がいたらポジャン(ドギーバック)してたわー。笑


安東は満足したので、テグ方面に行くか?どうするか?迷ったけど、
暑くて体力が落ちていたので大人しく家に帰ることに。

f0019541_1228325.jpg


列車の友はバナナウユ053.gif
f0019541_12281855.jpg


安東からはソウルまで列車で帰ると淸凉里(チョンリャンリ)駅で
降りることになるので淸凉里(チョンリャンリ)駅だと家からまた
地下鉄乗らなあかんし、夜中だとタクシー乗ることになるので、
遠回りしてテグで乗り換えてソウル駅まで戻ることに。
夜2時ごろソウル駅到着。038.gif

f0019541_1229915.jpg

夜2時半ごろソウル駅到着。
家帰って爆睡したいところやけど、ぶーちゃん達をご機嫌にさせて就寝。

写真ブレブレや~~ん!!!
ひとまず予定した韓国旅行がこれで終わり~。056.gif
[PR]



by moon-yuminko | 2010-09-01 12:17 | KOREA旅行☆

*2002年春、カナダ・バンクーバーで出会い遠距離恋愛を経て2006年9月16日にソウルで結婚式を挙げました!約5年ソウル生活後、夫・ぶーちゃんも一緒に日本上陸!2011年12月2日一卵性双子君を出産!
by moon-yuminko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

ブログジャンル

画像一覧